社会貢献

発展と地域社会のために。

これまでの従来型の建設業の枠を超え、建設に関するあらゆるニーズをワンストップで提供する「建設サービス業」を目指す当社は、創業以来「発展と地域社会のために。」を企業理念に掲げてまいりました。地域に根ざした企業として、弓田建設ではより良い地域づくり・社会貢献活動を積極的に取り組んでおります。 会津には国指定の史跡である鶴ヶ城をはじめとした沢山の史跡や文化財があります。  昨今の地域自治体の財政難は益々厳しくなりますが、先人が残したすばらしい伝統や史跡名所、文化財などは市や県国が財政難であろうと無かろうと後世に継いでいかなくてはなりません。そこで、周辺の史跡や建造物の清掃・美化活動やお堀の水質調査・堆積物の調査や水質浄化のための活動をします。近い将来、名城にふさわしいお堀になることを願い、そして次代を担う人たちに会津の誇るべき歴史と伝統を伝え、郷土への誇りと愛を育てていきたいと考えております。

  
<お堀の清掃活動>            <落ち葉ひろい活動>           <景観を守ります>  
人間社会の全ての基礎は「安心・安全から」の考えの一翼として、警察署や関係機関と一体となり、会津若松市内の警備業6社で構成し、弓田社長が提唱し隊長として平成15年度に発足。ボランティア機関として児童生徒の深夜徘徊の抑止、犯罪の未然防止活動として会津若松市内30校の小中学校を巡回しています。

   
     < 出 動 式 の 様 子 >          <平成22年 会津若松警察署より感謝状贈呈>
これまで会津若松除雪実施協力会として取り組んできた事業を、より充実した 組織とすべく弓田社長らが発起人となって、平成28年1月15日に会津道路メンテナンス協同組合を創立しました。(現在弓田社長が理事長)会津若松市内など76社の組合員により道路の除排雪業務や通年を通した道路等の維持管理業務を行うべく、組合員一同が一丸となって取り組んでいます。
なお、会津若松除雪実施協力会として取り組んできた市内の幼稚園や小学校などでの除雪ボランティアや災害復旧も継続して取り組んでまいります。
【会津若松除雪実施協力会としての活動
・H18、23 豪雪時には、市内の幼稚園や小学校・中学校など で除雪ボラン ティ
       アに取り組みました。
・H23.3  東日本大震災では会員が緊急出動した
【会津道路メンテナンス協同組合として活動】
・H28.1  これまでの会津若松除雪実施協力会より、会津道路メンテナンス協同
      組合として創立
・H28.8  会津若松市と災害協定を結ぶ
・H28.12  会津若松市の市道排雪業務を会津道路メンテナンス協同組合にて受
      託し実施
   
<平成23年 ボランティア除雪出動式の様子>           <平成23年 ボランティア除雪活動の様子>



お問合せ・ご相談
「住」のことなら弓田建設にお任せください。お問合せ・ご相談は無料です。お気軽にお問合せ下さい。
お問合せ・ご相談はこちら
採用情報
あなたの「やる気!」活かしてみませんか?
採用情報はこちら